高松市からの委託を受け、介護保険を申請された方(新規申請を除く)に対し、要介護度(要支援・要介護など)を決定するのに必要な調査票作成のための訪問調査を実施しています。

介護支援専門員の資格を有する認定調査員が訪問し、心身の状況や生活の様子などの聞き取り調査を行い、調査票を作成し、委託元である高松市がその方の要介護度を決定いたします。