市社協の理念(役割)である、コミュニティソーシャルワークの機能には、地域に出向いて困りごとを把握するニーズキャッチ・アウトリーチ機能や支援ネットワークを調整していくコーディネート機能などがあります。個人や家族に対する“個別支援”から地域の課題に働きかける“地域支援”まで、「何かあったら社協の○○さん!!」と頼っていただけるよう、地区担当職員だけでなく、職員一丸となってコミュニティソーシャルワークを推進します。

社協職員だけではなく、市役所等の関係機関とも連携をとってまいります。