地域の子どもから高齢者、障がい者含め、全ての住民が気軽に集い、さまざまな相談を受ける場として、福祉コミュニティセンター・高松の西館1階に、どなたでも気軽に集えるコミュニティカフェを設置しました。コミュニティカフェでは、自由に活用してもらうだけでなく、相談があれば個別ニーズ・地域ニーズを拾い上げ、適切な支援や住民を助けるネットワークの構築などを一緒になって考えていきます。

詳細はコチラ(PDF)

福祉施設の方々が作ったクッキーやパンも販売しています(詳しくはコチラへ)。