地域の住民同士が、自分たちが住んでいる地域の生活・福祉課題や困りごとを自分たち自身の問題と受け止め、関係機関や専門機関等と連携・協働しながら解決に向けて協議し、「みんなが助け合い、明るく安心して暮らしていける、福祉のまちづくり」を目指す地元住民主体の活動組織団体が地区社会福祉協議会です。
この地域福祉活動を強化・推進するため、活動費の一部助成を行い、地区社協の自主的な福祉活動を促進します。